2014年 夏山登山
段戸山の会”夏山登山2014”のご報告

首都圏段戸山の会では登山経験者を中心に夏山登山に挑戦しています。
2014の夏は天下の名峰北アルプスの槍ヶ岳に挑戦しました。
槍ヶ岳は北アルプスのほぼ中央にある標高3,180mの山で日本で5番目に高い山です。
名前の如く天に槍を衝く形が特徴的で、その形から「日本のマッターホルン」とも言われています。
岩場もある険しい登山ルートですが、いつものごとく安全かつゆっくりペースを保ちつつ往復3日間のルートで全員無事登頂を果たしました。下山後は恒例の温泉と手打ちそばを満喫し疲れをいやしました。
夏山の参加者は今井(高11)、杉原(高13)、満江(高15)、石川(高30)、板谷(高34)、菅(高35)でした。
尚、山の会では春と秋は初心者向けの山行を実施しています。ご興味あるかたは是非ご参加ください。

首都圏段戸会世話人 板谷敏正